スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気をつけろ!その僅かな時間で車は盗まれる!
2011年05月23日
今回の記事は写真とはまったく関係がありません。

先日うちの近くのコンビニにパトカーが停まっており、「なんだろうなぁ~」と思っていたら後日コンビニの駐車場から買い物客の車が盗まれたとうことが解りました。


私は以前から、このブログで防犯について書きたいなと思っていたので今回はそのことについて書かせていただこうと思います。

ちなみに私が以前勤めていた会社は、こういった地域で起こっている犯罪などを知ることができる会社でそこに4年近く勤めていたので自分が住んでいる地域ではどういった犯罪が起こっているのかは大体把握できていました。
私の住んでいる地域に限らず、犯罪の傾向はどの地域も同じだと思います。

今はその会社をやめて一年以上経ったので、違う手口も出てきているとは思いますが少し注意すれば防げるものがほとんどです。





あ、以前私がどんな会社に勤めていたのかという質問等はツラっと見なかったことにするので、なんとなく解っても心の中でとどめておいてくださいね(人・ω・*)






今回の題名の『自動車盗難事件』ですが、こんなに防ぎやすい犯罪もないと思います。
簡単なことです。


車から離れる時は、施錠すればいいのです。




なぁ~んだ!そんなの当たり前だよ。
と思うかもしれませんが、みなさんは車を離れる時に必ず施錠してますか?
そりゃあ長く車から離れる時は施錠するかもしれませんが、ではコンビニにちょっと買い物に行く時はどうでしょう?

ジュース買ってすぐ帰ってくるから♪
コンビニは人がいっぱいいるし盗まれないさ♪
店内から見える場所に停めたから大丈夫♪
なんて軽い気持ちで、エンジンをかけっぱなしで出かけていませんか?



私が知る限り、自動車が盗まれる場所はコンビニも少なくないのです。



私もコンビニに行くと、よくエンジンをかけっぱなしで鍵の掛かっていない車を見かけます。
その度にロックしてインキーにしてやろうか!と思います。
それと同時に、この車なら簡単に盗めるなぁと思います。

だって、鍵が開いてしかもエンジンがかかっているので何食わぬ顔して運転席に乗り込めばいいんですから。
10秒もあれば簡単に盗めますよ。


みなさんが思っている以上に、コンビニの駐車場から車を盗むことは簡単なのです。

なので、コンビニでの買い物などの本当に短い時間でも必ず鍵を閉めてください!!
これで車を盗まれることはありません。





あと、他に車が盗まれるパターンは自宅敷地内に無施錠で止めている場合です。

うちは田舎だから大丈夫♪
車庫に入れているから大丈夫♪
なんて思ってませんか?
その考えは甘い!!!!




都会だろうが田舎だろうが無施錠の車は盗まれます!!!





田舎なんぞ、人目が少ないので盗みたい放題!
車庫なんて開けて中に入ってしまえば人目が気にならないのでやりたい放題!
(施錠してある車庫なら別ですが)



本当、鍵をかければ車は盗まれないので絶対かけてください。
世の中には悪い人はいっぱいいるんです。


そりゃあいくら鍵かけていてもトラックに積まれたり、回線いじられてエンジンかけられたりしたら意味ないのですが、
鍵をかけることによって、「足が欲しいからちょっと車でも盗むか。」なんていう犯罪が確実に防げます。






車が盗まれるという事は大変なことです。
もしその盗まれた車で事故を起こされたらどうしますか?
その事故により人が亡くなってしまったら?
鍵をかけていれば起こらない事故です。

さらに、盗まれた車が無傷で帰ってくる保証はどこにもないんです。
犯人に修理代を請求しても、もしその人にお金がなかったら何もとれませんよね?



車を盗まれても、何も良いことがないのです。

なのでせめてこのブログを見ている人には、そういった犯罪の被害者にはなって欲しくないのでこの記事を書こうと思いました。
最初は『あんた何者!?』って思われるのがいやで書くのをためらっていたのですが、実際に自宅近くのコンビニで自動車が盗まれるという事件が発生したので、決心がつきました。


犯罪はみなさんが思っている以上に身近なところにあります。

交通事故だってみなさんの知らないことこで沢山起こっています。
この小さな帯広だって毎日で20~30件、最悪のコンディションの時は100件超発生しています。



なので、少しでもそういった被害に遭う確率を下げるために自分でできることをやってみてください。
簡単なことです。

自動車を盗まれないためには鍵をかける。

これに尽きます。




交通事故はいくら自分が気を付けていてももらってしまう事もあるので、被害を最小限にとどめるために必ずシートベルトを着ける。
二次事故を防ぐためにきちんと車間距離をとる。


ちょっとした意識改革で防げる被害があるので、みなさんもお時間がある時で結構ですのでちょっと考えてみてください。




以上!私の防犯講座でした♪
近いうちに次は『車上ねらい』についても書こうと思いますので、よろしければお付き合いくださいね(*´ω`*)





スポンサーサイト
 v-212みささま♪
 みささん こんにちは~
いつも色々とアドバイスを有り難うございます!
自転車も車も、盗難が多い時代で悲しいですね。
我が家の近郊でも、車上狙いが多発中です~(>_<)
自宅前に停めた車で、ちょっと忘れ物して 数秒・数分の間
だからと無施錠で 家に入り数秒後に出てきた時には
座席に置いていたバックが盗まれた事件もあるとか…。
短時間でも 絶対に施錠は大切ですね!!
これから暖かい季節になり、窓硝子を開けたまま
コンビニ店に入る事もあると思います。要注意ですね。
私は 車上狙いの被害にあった事はありませんが
就寝中、自宅に盗難に入られた…恐い経験がありますv-12
とても暑かった日の夜…
二階だからと油断して少しだけ窓を開けて寝てしまったら
窓から入られました~見てるんですね~恐かったです(T_T)
その日から暑くても 窓は必ず閉めて寝る様にしています。
まさか…と思う事が 起こる世の中です。
自転車も車も家も「施錠」は 大切ですねっ!!
2011.05.23 08:51 | URL | kazumi | 編集

なーんか当たり前すぎ。
その当たり前な事が出来ないヒトがいるんだな。
被害にあった人だけが被害者じゃない。
犯罪が犯罪を呼ぶ、被害拡大。
気をつけましょう、お互いに。

先日メガドンに行ったらトイデジありましたよ~@2480円
前回の記事に掲載されてたのと同じやつ。
パソコンでの加工では表現できない味のある画が撮れそうな予感^^
↑↑↑
悪魔のささやき
2011.05.24 06:23 | URL | よしおか | 編集

こんにちは~。
油断ならない世の中ですね(××;)
ちょっとした気のゆるみで被害を受けてしまうのですね。
気をつけなければっ(`0´)ノ
みささん、お詳しくてびっくり! すばらしいです☆
2011.05.24 12:26 | URL | Rei | 編集

*kazumiさん*
こんばんわ(*´ω`*)
本当、自転車も盗難多いですよね…。
でも自転車もちゃんと施錠してたら盗まれないんですけどね(・ε・`。)
自転車が盗まれるのも無施錠がダントツ多いです。
たとえ施錠していても後輪のサークル錠だけだと簡単に壊せるから意味ないんですよね。
やっぱり自転車は鍵二つ!ですよね!

kazumiさん宅に泥棒入ったことあるんですか!?
犯人と遭遇しなかったですか!?
家人在宅中での忍び込みは、遭遇してしまった時が一番怖いので…。
二階の窓も油断できないですよね…。
わざわざ脚立などを持ってこなくても鉄製のスコップがあればガラスも割れるし、足場にもなりますからね。
暑くても目の届かない場所の窓は閉めるに限りますね!

kazumiさんの仰る通り!
自動車も自転車も家も施錠が大切です!
素晴らしい名言だヘ(≧▽≦ヘ)♪♪
2011.05.24 21:37 | URL | みさ | 編集

*よしおかさん*
こんばんわ(*´ω`*)
そうなんですよ!
この当たり前のことを怠ると自動車がどっかに行っちゃうんです!
自動車も自転車も鍵をかけないから盗まれるんだよーーー!!って声を大にして言いたいですヽ(*`Д´)ノ
本当、お互い気をつけましょうね!

メガドンにトイデジありましたか!!?しかも私が欲しいトイデジ!?
うっ!素敵過ぎる情報…っ!
今度お給料が出たら買いに行っちゃおっかな~(o^艸^o)v
悪魔のささやきも聞こえることだし!!笑。
2011.05.24 21:50 | URL | みさ | 編集

*Reiさん*
こんばんわ(*´ω`*)
おぉ!"カメラストラップは左手巻き派"仲間のReiさんじゃないですか!
私もReiさんの記事を見て、新しいストラップが欲しくなってしまいましたΣ(ノ∀`*)

本当、油断ならな世の中ですよね…。
鍵をかける、こんな簡単なことで被害を防げるので全ての人に徹底してもらいたいですΣd(・ω・´。)

防犯については、次は車上ねらいについても書く予定なのでよろしければ見てやってくださいね♪
2011.05.24 22:03 | URL | みさ | 編集

  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://3dot14.blog70.fc2.com/tb.php/304-254bcb70

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。